本物のガチロリ動画が売っている激ヤバサイト「そふといちば(旧デジテンツ)」を解説

今回は、ロリエロ界隈では有名なアダルト動画売買サイト、「そふといちば(AVマーケット)」についてのお話です。

どうヤバいのか、利用して大丈夫なのか、などをしっかりと解説いたします。

素人の個人撮影動画を販売・購入できるマーケットサイト

「そふといちば」は、個人撮影の動画や写真などを販売・購入することができるアダルトマーケットサイト。

そふといちばの中に「AVマーケット」「のぞきコム」「Gay Square」の3マーケットがあり、総合ジャンルは「AVマーケット」になります。

作品を単品購入する形なので、月額課金制の動画サイトよりも気軽にお試し利用できます。

⇒ そふといちばの公式HPはこちら

子供にしか見えないアウトな動画が出品されている

このそふといちば、何がヤバいって、どう見てもアウトそうなロリの写真・動画が普通に販売されていることです。

以前は「デジテンツ」という名前のサイトだったのですが、そのデジテンツ時代に「ガチのロリ動画が普通にたくさん売られている」とロリエロ界隈で有名になっていきました。

いくら海外運営のサイトとは言え、さすがに問題となったのか一度閉鎖され、しばらく経ったあと「そふといちば」としてリニューアルされました。

デジテンツ時代と比べると、ぱっと見でヤバそうなロリ系の商品はかなり減りました。デジテンツ時代のままの無法地帯だと、また閉鎖になってしまいますからね。さすがに基準や監視が厳しくなったのでしょう。

それでも、探してみると依然としてアウトそうな作品が普通に売られています。

ただ、デジテンツ時代にあったようなわかりやすいガチロリアウト動画は少なくなっているので、購入者側はマニアとしての目利きが多少必要になってきています。

⇒ そふといちばの公式HPはこちら

そふといちばを利用するリスク・安全性

まず、そふといちばは“ユーザーが出品している商品に過激なものがある”というだけで、サイト自体は詐欺サイトでもなんでもなく、ちゃんとしたマーケットサイトです。

しっかりと安全に商品を購入・ダウンロード・視聴ができます。

問題なのは、出品されている一部の過激な商品。アウト感のある動画が多数あります。

もしロリ動画を購入・ダウンロードし、それが18歳未満のガチポルノだった場合、「児童ポルノの単純所持」に該当し、違法にあたります。

まあ実際問題としては、本物の児童ポルノかどうかなんて簡単には分からないし、児童ポルノの疑いのある動画を購入・ダウンロードをしただけで家まで警察がやってきて逮捕されるということはまずありません。

しかし、万が一別件でPCやスマホの中身を調べられるようなことが起きた場合、児童ポルノの所持で検挙される可能性がないとは言い切れません。一応そういったリスクは把握しておきましょう。

ちなみに、児童ポルノの可能性がある画像・動画を販売やアップロードするのはやめましょう。これは購入側と違って逮捕リスクが高いです。

アダルト動画検索サイト
タイトルとURLをコピーしました